山形県立泉荘 やまがたけんりついずみそう

【第15回 泉荘福祉セミナー】

 平成30年11月20日(火)南陽市赤湯公民館(えくぼプラザ)にて、『誰もが、安心して心豊かに、その人らしく暮らせる社会』を目指し、泉荘福祉セミナーを開催しました。講師には一般財団法人山形バリアフリー観光ツアーセンター代表理事の加藤健一氏をお招きし、「ひとりのハートが世界を変えられる ~誰もが住みよい社会を目指して~」をテーマに講演をいただきました。

泉荘福祉セミナー①

 講演の中で、障がい者の外出促進と健常者・障がい者間のコミュニケーションの活性化を目指し、障がい者等用駐車場の塗装作業「ブルーペイント大作戦」やバリアフリー交流会等を開催しており、ブルーペイント大作戦に関しては、今年で5年目を向かえ、36回の開催で延べ1,300名の参加者がいるとのお話がありました。
 活動は南陽市だけにとどまらず、メディアで全国の多くの人たちに語りかけたり、海外の障がいを持つ学生の修学旅行を受け入れたりし、大きな活動内容となっています。「山形から日本を変えていきたい」という加藤氏の熱い念いに55名程の参加者は心を打たれ、握手を求める声が絶えませんでした。最後に加藤氏のお心遣いで記念写真を撮影し、笑顔で閉会しました。

泉荘福祉セミナー②