山形県地域生活定着支援センターについて

 平成22年1月より、山形県地域生活定着支援センターが開設され、その運営を当法人が担うことになりました。
 スタッフ一同、刑務所などの矯正施設を出所する高齢者、または障がいのある方々の社会復帰を一生懸命サポートさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

●地域生活定着支援センターとは

 刑務所などの矯正施設を出所する方の中には、一人では自立した生活を送ることができず、福祉サービス等の支援を必要とする方がおられます。
 しかし、この支援が十分でないために、結果的に罪を重ねることとなり、再び矯正施設へ入所する方がいるのです。
 このような状況を受け、厚生労働省では平成21年度から各都道府県に「地域生活定着支援センター」を整備し、司法と福祉の連携により支援を行う「地域生活定着支援事業」を創設したところです。

●支援概要

 山形保護観察所及び県外の地域生活定着支援センターから協力依頼のあった方について、山形県地域生活定着支援センター職員が受け入れ施設のあっせんや福祉サービス利用に係る申請書の提出など、福祉サービスを利用するために必要となる手続きを行います。
 支援の対象は、刑務所などへ入所中の高齢者、または障がいのある方で、出所後の受け入れ先(住居など)がなく、保護観察所から協力依頼があった方となります。

問い合わせ先

 支援対象者が、刑務所や少年院など矯正施設からの出所者となるために、地域生活定着支援センターの所在地等については広く公開しておりません。
 山形県地域生活定着支援センターについて、お問い合わせがある場合は、下記電話番号までご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。


山形県地域生活定着支援センター
電話:023-681-5885


Copyright (C) 山形県社会福祉事業団 All Rights Reserved.